« アリサン 緑豆チップス | トップページ | ホールフーズスタジオ 豆料理クラス4 »

ホールフーズスタジオ 豆料理クラス3

090324wfs_02 090324wfs_

090324wfs__4 090324wfs__2 090324wfs__3 ブログにアップするのがすっごく遅くなってしまった。クラスがったのは、もう一ヶ月前・・・coldsweats01

ホールフーズスタジオ(Whole Foods Studio)のお豆料理コースの第三回目。今回はメキシカン風なメニュー。090324wfs__5 090324wfs__6

(1)ブラック・ビーンズのファヒータス

ファヒータスとは、メキシコではとてもポピュラーな一品で、ハーブやスパイスで味付けしたお肉とたまねぎやピーマンなどの野菜を一緒に炒め、トルティーヤに巻いていただくというものらしい。

クラスで教わったのは、もちろんマクロビオティック的にアレンジしたもので、”黒豆で作るフィリングを、サルサソース、豆腐マヨネーズなどと一緒に、トルティーヤにはさんでいただく”というレシピ。黒豆のほか、ブラックタートルビーンズ、キドニービーンズ、金時豆、白いんげん豆などが合うそう。

  • トルティーヤ(全粒小麦粉とブルーコーンの2タイプで2色) 2色でかわいいlovely
  • 黒豆のフィリング(トルティーヤに挟む):黒豆のほかは、とうもろこしとたまねぎ、好みでパプリカ、というわりとシンプルな感じだけど、黒豆がとっても食べ応えあってGoodです。
  • 豆腐マヨネーズ:木綿豆腐、梅酢、玄米酢、白味噌、米飴、塩という材料。
  • サルサソース:トマトを使う、油を使う、ということから、陰性が強く、夏向けのものなので、体を冷やす。今回は、レシピの紹介のみ。

(2)フムス

フムスとは中東料理で、ひよこ豆のすりつぶしたディップ状のもので、ピタパンにつけて食べるものらしい。

とっても美味しくて、めちゃめちゃ作りたいのだけど、フードプロセッサーがないと難しいbearing

(3)コーヒーゼリー豆腐クリーム添え

コーヒーゼリーは穀物コーヒーと寒天で。お豆に関係あるのは、添えた豆腐クリームってことですね。ゼリーは作るの簡単だけど、豆腐クリームはやはりフードプロセッサーがないと苦しい・・catface

cloverその他、

(4)生野菜。トルティーヤに挟む。

(5)レーズン入り玄米。オリーブオイルも入れて炊いたものなので、洋風玄米。フムスにごはんも合うよ、と先生が用意してくれました。中東では、ピタパンにつけていただくのを、ごはんにしたってことだよね。

夜のクラスだし、試食は20時半くらいになっちゃうので、ごはんがうれしい~happy01 いつも残さずいただいちゃうのでした。

« アリサン 緑豆チップス | トップページ | ホールフーズスタジオ 豆料理クラス4 »

マクロビオティック料理クラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519528/28836369

この記事へのトラックバック一覧です: ホールフーズスタジオ 豆料理クラス3:

« アリサン 緑豆チップス | トップページ | ホールフーズスタジオ 豆料理クラス4 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

  • uniqlo calendar
  • uniqlo march