« ズッキーニのピリ辛炒め | トップページ | 丸ビルのクリスマスツリー »

GAIAお茶の水店 しあわせ食堂のランチ

081218gaia01081218gaia02081218gaia04081218gaia03_2 今日から、お茶の水のGAIAで「しあわせ食堂」がオープン。月に数日しか食堂はやってないので、次の機会にはぜひ行ってみよう!と前から狙ってましたが、初日の今日、ランチ行くことができました(o^-^o)。

今日のメニューは、

野菜ごろごろカレー フライドオニオンと大根のパコラのせ、白菜サラダ、和ピクルス、味噌汁。これで800円。

わたしは、200円プラスして、キャロットケーキの豆腐クリームのせもつけちゃいました。

GAIAお茶の水店のブログによると、パコラとはインドの天ぷらだそうです。確かに、揚げ物だけど、ちょっと何かかわっているなあと思ったら、インドものだったんですね。衣がもちっとした感じでおいしかった。とくに大根は大根らしからぬ感じがして、新鮮でした。

白菜サラダ、和ピクルスは非常に薄味。塩気もほとんどないです。

味噌汁はどーんと大きくて、なんだかうれしい。わかめとお豆腐。

玄米、おいしかった。べちゃっタイプではなく、わりと一粒一粒立っている感じで、粒は小さいけど、お米の甘味が感じられました。ちなみに玄米、3杯までおかわりOKだとか。すごい、太っ腹。おかわりしたくても、おなかいっぱいで食べれなかったけど。

「農家さんからのもらいものです」と、テーブルにそのまま置かれたオレンジはおまけらしい。ひとつ目の写真に写っているレモンのくし切りみたいなものが、それです。

キャロットケーキもおいしかった。豆腐クリームもけっこう濃厚な味でとても豆腐とは知らなければ気づかないのでは。

食堂らしく、雰囲気はかなーりカジュアル。店内入る前にお代を払って、靴を脱いで入ります。店内には本や雑誌が置いてあって、自由に読めます。

わたしは、マドンナのプライベートシェフとして有名な西邨マユミさんの「ハッピー・プチマクロ 上手にデトックスして美しいカラダをつくる生き方」を一気読み。マクロビオティックの基本をやさしくわかりやすく説いた本でした。巻末についているお手軽レシピは簡単でよかったです。

でも、この本に一番教えられたあ!happy02と思ったのは、「口」について。

口から入る食物が自分の体を作るのだから、いいものを摂りたいとようやく最近本気で思うようになったのですが、マユミ氏は、口から入るものが大事なように、口から出るもの(=言葉)についても気をつけなければいけないと。

確かに!入るほうばっかり考えてて、出るほうは軽んじていました。これから、心して出るほうも気をつけたいものです。

« ズッキーニのピリ辛炒め | トップページ | 丸ビルのクリスマスツリー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519528/26293376

この記事へのトラックバック一覧です: GAIAお茶の水店 しあわせ食堂のランチ:

« ズッキーニのピリ辛炒め | トップページ | 丸ビルのクリスマスツリー »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

  • uniqlo calendar
  • uniqlo march