« 五穀せんべい | トップページ | あらめの煮物 »

犬吠埼でお寿司

エネルギーチャージに東へ日帰り旅行。知らない土地に、ざっくりと下調べしただけで出かけたのですが、かなりおもしろかった。

銚子駅から銚子電鉄に乗り換え↓。銚電は2両くらいしかなくて、車掌さんが切符を車内で販売するというすっごい懐かしい鉄道だけど、ファンがいるみたい。

犬吠埼でお寿司

銚子電鉄の犬吠駅の外観。パームツリーとかカフェ(平日は営業していないみたい)があって、おしゃれなリゾートっぽい雰囲気。
犬吠埼でお寿司

エネルギーチャージ旅行なので、まずはお参りということで満願寺へ↓。よくわからないけど、お遍路さんが来るお寺みたい。奥の本堂にらせん階段があるのだが、下っていても仏像、上って行っても仏像がある。とくに上の仏像さんは、遠く犬吠埼を見据えているとても景色のよい毎日を送っている。ぜひ、満願寺へ来たら、上がってその景色をおすそ分けしてもらって。
犬吠埼でお寿司

満願寺から、名物のぬれせんべい屋さんが見えたので、お土産を買って、駅すぐの魚屋さんがやっている回転寿司で地元で捕れた近海のお魚のお寿司をいただく↓。マクロビア

ン的にはお寿司はNGなんだと思うけど、エネルギーチャージ旅行では土地のものをいただくのがよいのだから、おいしくいただこう!

犬吠埼でお寿司

犬吠埼でお寿司
犬吠埼でお寿司
犬吠埼でお寿司

地球がまあるく見える展望台(大人入場料300円)はいったいどんなふうに地球をみせてくれるのかなあと丘を上がっていく。徒歩にはけっこう坂がきつい。屋外展望台はすばらしい見晴らし。たしかに360度の絶景!

エネルギーチャージ旅行の最後は、海方面へ犬吠埼の灯台を目指し、犬吠埼京成ホテルの温泉に入ること。ホテルに着いたときは、ちょうど日の入りになってしまった↓けど、暮れゆく海岸線はとてもきれい。
犬吠埼でお寿司

犬吠埼での源泉は、ここの京成ホテルと観光ホテルの2か所らしい。京成ホテルの温泉は、露天風呂、露天ジャグジー風呂、内風呂、サウナが主なもの。夜は真っ暗で海が見えないので、昼間の入浴のほうがおすすめ。温泉は透明で、さらっとしていて、ふつうのお風呂との違いは感じられない。

タオル付き日帰り入浴は1200円(ホームページで300円割引券が入手できる)。手ぶらで温泉に入れて便利。

帰りは、犬吠埼京成ホテルの入り口がバス停になっている京成バスで東京駅まで(2500円)。これも便利でした。

« 五穀せんべい | トップページ | あらめの煮物 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519528/25548890

この記事へのトラックバック一覧です: 犬吠埼でお寿司:

« 五穀せんべい | トップページ | あらめの煮物 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

  • uniqlo calendar
  • uniqlo march