« 預言カフェ | トップページ | NYのキャリア女性向けサイト「WOWOWOW」 »

レバレッジ・リーディング

遅ればせながら、本田直之氏の「レバレッジ・リーディング」を読んだ。読んで何でこんなに話題になっているかがわかった。血肉になる読書法は、なぜ読むか、その本から何を得たいのか、あらかじめ自分が課題をもって読み、そして学んだことを実行することなのだ。

わたしにとってはとくに、第4章「読んだままで終わらせるな!」に、発見があった。やっぱりそうか、そこまでやらないとならないんだよな、と勇気をもらった感じ。

そして、本は最初から最後まで読まないと読んだって言わないよなあと、なんとなく読破することが読書と思っていたわたしに、必要なもの部分だけを読む、不要な部分を思い切って捨てるという割り切りをもさせてくれた本だ。

« 預言カフェ | トップページ | NYのキャリア女性向けサイト「WOWOWOW」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519528/20696084

この記事へのトラックバック一覧です: レバレッジ・リーディング:

» THINK パソコンコミュニティ日記 [THINK パソコンコミュニティ日記]
トラックバックよろしくお願いします。 [続きを読む]

» [ビジネス]レバレッジリーディング [nimnimの夢枕]
先日、ふと書店に行き一冊のビジネス書を手にとって読んでみた。レバレッジリーディングです。 以前から、ずっと気になっていたので、一度読んでみようと思い購入してみました。 早速自宅に帰り、ページをめくり目次をパラパラと目を通し、気になるところから読んでみる。 ... [続きを読む]

« 預言カフェ | トップページ | NYのキャリア女性向けサイト「WOWOWOW」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

  • uniqlo calendar
  • uniqlo march