トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

花王のドッグフード勉強になります

花王のドッグフード勉強になります
昨日は等々力にあるレストラン&ドッグケアショップ「ISSO」で花王のドッグフード「ヘルスラボ」の座談会を見学。花王の農学博士のお話は犬でなく自分自身にためになる!と思わずメモっちゃいました。それは、
★お散歩は時間ではなくて距離がポイント。なぜなら消費カロリーは体重×距離だから。
★食事をするなら一回より数回。なぜなら食事をするという行為自体がエネルギー消費する活動だから(あってるかな?)。
同じドッグフードならエコナを使っているヘルスラボのほうが断然ヘルシーという実証例もきちんとした化学的裏付けがあって超納得!いろいろ学びの多かった一日でした。

コンラッド東京「TWENTYEIGHT」その2

コンラッド東京「TWENTYEIGHT」その2
コンラッド東京の28階ロビーフロアにあるバー&ラウンジ「TWENTYEIGHT」。アフタヌーンティーがこちら。立派なガラス台にちょこっちょこっとかわいらしい感じ。食べごたえあるとは言えないけどキレイ系。ドリンク付きでたしか3800円(税・サービス料込)。

コンラッド東京「TWENTYEIGHT」

コンラッド東京「TWENTYEIGHT」
コンラッド東京「TWENTYEIGHT」
汐留のホテルコンラッド東京のロビーフロア28階にあるバー&ラウンジ「TWENTYEIGHT」。床から天井までガラス張りの向こうには浜離宮やレインボーブリッジなど東京湾が臨めてめちゃ気持ちいい!午後のメニューはケーキ、ドリンク単品でそれぞれ千数百円するので、ケーキとドリンクのセット2000円をオーダー。写真はと自分の選んだゆずのチョコレートケーキと友人の選んだ抹茶モンブラン。この日は他にチーズケーキとイチゴタルトがありました。どれも食べ応えあって美味しいかったけど1番オススメは抹茶モンブランかな!紅茶もコーヒーもポットでどーんとサービスされるのがちょっとびっくりありがたし♪

ビジネス型SNS「XING」

世界をつなぐビジネス向けのソーシャルネットワーク(SNS)「XING」にご招待いただけたので、これはラッキーなこととと思い、さっそく登録してみた。登録項目からしてビジネスライク。ぎりぎりと自分自身を売り込んでいく場であることを痛感。セルフ・プロデュースってやっぱり必要ですね。そのためには自分自身ときっちりと向かい合わないと!

いったいどこまでXINGをうまく活用できるかわかりませんが、頑張ってみよう。

ミシュランひとつ星★「花山椒」

ミシュラン一ツ星★「花山椒」
ミシュラン一ツ星★「花山椒」
ミシュラン一ツ星★「花山椒」
ミシュラン一ツ星★「花山椒」
ミシュラン一ツ星★「花山椒」
ミシュラン一ツ星★「花山椒」
ミシュラン一ツ星★「花山椒」
ミシュラン一ツ星★「花山椒」
ミシュラン一ツ星★「花山椒」
パークロイヤルホテル東京の25F。あまり広くなく眺望もそれほどでした。ランチ懐石4750円のコース。どれもわりとさっぱりしたお上品なお味、量は少なめ、ということで心も身体も大人向き。って変な表現だけど。

ムーミン・ビスケット

ムーミン・ビスケット
ムーミン・ビスケット
シェイプがムーミン、ムーミンパパ、ムーミンママ、スナフキンだったりしてかわいい!味もなかなか。北陸製菓。

お気に入りのパンダ

お気に入りのパンダ
このなんとも愛嬌のある顔に一目惚れして買った布バッグ。かなり酷使してオツカレなのだが手放せないっ!

なめらかプリン「Pastel」

なめらかプリン「Pastel」
恵比寿にある小さなお店だけど確かメディアに取り上げられてたような、という記憶があり、本来プリンは苦手なほうだがミーハー根性で入ってみた。店頭はショーケースがあり、奥に喫茶スペースがあることがぱっと見わかりにくい。そのためかメディアに取り上げられてるわりには空いている印象。プリンはたくさんの種類がある。王道タイプは苦手なのであえてバリエーションタイプにする。今月の限定プリンのフルーツベリ。チーズクリーム味だというのでこってり感を想定してたらなんと!ふんわり!チーズっぽさがなく、タマゴっぽさもなく、ホイップクリーム系でした。でも甘ったるさは全然ないので男性でもイケそうです。
ドリンクは、コーヒーかトロピカルアイスティーを頼むとおかわり自由なのはうれしい。しかもこの2種類ならちゃんぽんおかわりができるのだ!スゴイ!
そしてここではパスタといったメニューもあった。周囲からいい匂いがしてきてたので、きっとおいしいのではないかと思う。

脳とエロ

非常に興味深い「セックスの快感は脳を麻痺させる」! 

極度に性的興奮している状況では、ヒト脳の意識の座は十全に活動することができず、合理的に、賢明に、ものを考えることはできない!

のだそうです。恋は盲目って言うけど、恋愛していて客観的に判断できない状況もこれに近いのかもしれないなあ。

でも本当に真面目に、非常にまじめに実験されているのにもびっくりします。ぜひ読んでみて!

ワンコインだけど侮れない

ワンコインだけど侮れない
同僚から「100円なんですけどめっちゃうまいっすからぁ」ともらったチョコレート菓子。たしかに一個食べただけでかなりの満足感。やるなあ〜

今日は雪という予報だったけれど

今日は雪という予報だったけれど
降りませんでした。この冬まだ雪を見ていません。たまたま2年前の今日降雪したときの写真がありました。自宅の窓から。

どんなやつも見捨てないシオンのオーナー敬一

テレビで大阪一のホストクラブ「シオン」のオーナー敬一の昨年2007年を追ったドキュメント番組を見た。今回は3回目らしいので初回を見たことがあると思った。敬一はどんなやつでも見捨てない。ホストとして仕事で成功する技術を教えビジネスでの成功を1番には考えていない。従業員にはホストである前に男だ、男である前に人間だ。と教える。その信念は親から息子を預けたいと言わせ、農家にイケてる農家について講演し涙させるほどだ。彼の念願の東京進出は叶わず、きつい一年だった。敬一は苦悩の中で仲間を信じて信じて信じきった。あんなにツライ思いしないと思いは伝わらないのか、人を変えることはできないのか!敬一に教わったことは重くて大きい。

美肌になる?!

美肌になる?!
念願の加湿器ゲット。冬の始まりの頃、乾燥からのどをやられ、風邪をひいてから加湿器を買わねばと思っていた。家電量販店に見に行ったり、ネットで口コミをチェックしたりして、ダイニチのHD-5005に決めた。とにかく購入した人たちの満足度が高いので信用してみることにした。昨日届いたので早速使ってみる。運転方法によって音はかなり差がある。まだそれ以外はわからないが給水は結構もつ。湿度が表示されているのも意外と楽しめる。そして心くすぐられるのは、のど・肌加湿モード!なーんか肌にいいのでは?!美肌になれるのでは?!という気がしてついついこのモードスイッチをピッ♪

さっそく実践してみた「静かなリーダーシップ」

起業塾の課題図書の一冊「静かなリーダーシップ」を読み終えたところで、この本から学んだことを実践してみた。ちょうど勤務先社内関係でつまづきがあり、それについて社長&上司と話す機会があったので、うまく伝えられるよう事前に自分の考えをまとめるのに利用した。使って体験して身につけることは小さなことでも得るものは決して小さくない。

松下がパナソニックに!

先週の木曜日に松下電器などの松下グループが社名とブランド名を一致させてパナソニックに社名変更すると発表があった。
松下の2文字が表舞台から消えることに言いようもない時代の流れを感じる。

映画「earth」で地球の一員として考える

earth」は北極から南極へ動物たちの移動を追いかけるBBC制作の映画だ。四季の移り変わりが動物たちの命を育んでいる。北極クマから南極まで素晴らしい映像ばかり。世界の2000箇所以上でロケをしたとか!人間も動物と同じ地球のただの一メンバーに過ぎないと痛感する壮大な作品だ。ぜひ多くの人に観て貰いたい。

ASIMOよりもオススメがいっぱい!

ASIMOよりもオススメがいっぱい!
上野公園にある博物館でやってた「大ロボット博」に行った。圧倒されたのはガンプラ100個が並んだ棚。面白かったのは九州工大ブースのモニターの「君の瞳は一万ボルト」。これは嬉し楽しい気持ちにさせてくれるので体験をオススメします。ASIMOはキュートでしたが内容はイマイチ。

トルコライスって…

トルコライスって…
九段下で店先の黒板にトルコライス、メキシカンライスなどと書かれたランチメニューに引かれ、ふらりと入った「wasaai」。トルコライスを頼んだら、ケチャップライスにカツ載せだった。

ソーシャルネットワークを成功に導く5つの原則

Ad Innovator からメモっておきたいこと 

ソーシャルネットワークサイトは人と人との関係を作っているのではなく、Social Objectsと呼ぶ何らかのものをソーシャル化することでサイトが成り立っていて、Flickrなら写真をソーシャルに、Deliciousはブックマークを、MySpaceは音楽をソーシャルにしたと、Jaikuの創始者Jyri Engestrom氏が説明している。スライドもあるが5つの原理は、

  1. サービスを作るためにSocialにするObjects(もの)を定義する
  2. ユーザーがそのObjectsに対して行う行動を示す動詞を定義する
  3. どうやってそのObjectsを共有するのか考える
  4. 招待メールをギフトに変える方法を考える
  5. 観客ではなく、出版する側に課金する

Ad innovatorの引用元の記事

あけましておめでとうございます

080111 今年の年賀状はこれでした。ブログを始めなければいけないと強く思わせるきっかけもあり、今日からがんばってみようかと思います。書くテーマは特に限定しないでメモ感覚でストックしていきます。

トップページ | 2008年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを貼るリスト名

  • uniqlo calendar
  • uniqlo march